• 教科書献本のご案内
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

計算機学入門―デジタル世界の原理を学ぶ― 

書籍情報
ISBN978-4-320-12381-6
判型B5 
ページ数240ページ
発行年月2014年11月
本体価格2,900円
計算機学入門 書影
計算機学入門

論理回路の基礎を中心にコンピュータの動作原理の「どうして?」に応える教科書。さらに計算の理論,計算の複雑さへの入門も意図している。また,読者の好奇心に応えるべく,必ずしも基礎とは言えない部分にも言及しており,関連分野への入門書としても有用である。好奇心を持って読み進め,考え,読者自らが答えを発見してほしい。

目次

1.コンピュータ
・コンピュータと情報処理
・プログラムの意味

2.情報とその表現
・情報の表現とその操作
・数と表現
・記号列と正規表現

3.論理回路
論理関数
・論理素子と論理回路
・論理式と論理回路
・標準形論理式
・論理関数の順序と主項
・論理式の簡単化
・部分論理関数
・論理回路設計

4.ブール代数
・公理系
・完全系
・論理関数の族
・決定木
・論理関数の複雑さ

5.コンピュータの構造
・モデルコンピュータ
・機械語命令
・演算器
・制御器
・レジスタ
・メモリ

6.プログラム実行機構
基本データ型
・配列とポインタ
・スタック
・数式と表現
・関数の実行機構

7.アルゴリズム
・アルゴリズムの実現
・アルゴリズムの複雑さ
・数値計算
・アルゴリズムの理論

8.順序回路
・順序回路と組合せ回路
・順序機械
・有限状態オートマトン
・順序回路の合成
・状態数最小化
・計算のモデル―オートマトン