詳細検索

脳のなかの自己と他者―身体性・社会性の認知脳科学と哲学― 

  • ISBN:978-4-320-09461-1
  • 判型/ページ数:四六 / 306ページ
  • 発売予定:2019年09月11日
  • 本体価格:3,400円

 本書の特徴は,「自己」と「他者」の脳内表現について,脳機能イメージング研究や脳損傷患者の症例,また心理実験のデータなど,最新の認知脳科学の知見を多数紹介している一方で,古くからの「自己」と「他者」に・・・

脳のなかの自己と他者 書影
脳のなかの自己と他者

神経美学―美と芸術の脳科学― 

  • ISBN:978-4-320-00930-1
  • 判型/ページ数:B6 / 200ページ
  • 発売予定:2019年08月30日
  • 本体価格:2,000円

 神経美学(neuroaesthetics)とは認知神経科学の一分野であり,脳の働きと美学的経験(美醜,感動,崇高など)との関係や,脳の機能と芸術的活動(作品の知覚・認知,芸術的創造性,美術批評など)・・・

神経美学 書影
神経美学

大脳基底核―意思と行動の狭間にある神経路― 

  • ISBN:978-4-320-05797-5
  • 判型/ページ数:A5 / 166ページ
  • 発売日:2019年07月25日
  • 本体価格:3,200円

「こうしようと思う」ことと,「実際に動く」ことの間にいったい何があるのだろうか? パーキンソン病は,中脳という場所に存在するドーパミン神経細胞が失われることによって発症する病気である。パーキンソン病に・・・

大脳基底核 書影
大脳基底核
  • 新刊

ワイン用 葡萄品種大事典―1,368品種の完全ガイド― 

  • ISBN:978-4-320-05789-0
  • 判型/ページ数:B5 / 1500ページ
  • 発売日:2019年07月12日
  • 本体価格:42,000円

ソムリエ・ワイン界称賛-名著!本邦初の翻訳版 ワインの女王,ジャンシス・ロビンソンがその右腕ジュリア・ハーディング,DNA解析の専門家ホセ・ヴィアモーズと集大成した画期的名著!初の翻訳。 本事・・・

ワイン用 葡萄品種大事典 書影
ワイン用 葡萄品種大事典
  • 新刊

コンシューマーニューロサイエンス―神経科学に基づく消費者理解とマーケティングリサーチ― 

  • ISBN:978-4-320-09646-2
  • 判型/ページ数:A5 / 440ページ
  • 発売日:2019年06月12日
  • 本体価格:6,600円

マーケティングの神様 フィリップ・コトラー博士推薦! コンシューマーニューロサイエンスの現状とその基礎となる神経科学の手法について網羅的に解説した初の本格的な教科書 コンシューマーニューロサイエン・・・

コンシューマーニューロサイエンス 書影
コンシューマーニューロサイエンス

森林と文化―森とともに生きる民俗知のゆくえ― 

  • ISBN:978-4-320-05828-6
  • 判型/ページ数:A5 / 306ページ
  • 発行年月:2019年05月
  • 本体価格:3,700円

世界各地で森とともに生きる人々は,森林に関する広い知識や,それらを利用する技術・技能を集団内に蓄え,世代を越えて伝えてきた。また,森との関わりのなかで,人々は独自の信仰体系や世界観を構成し,森林利用に・・・

森林と文化 書影
森林と文化

社会の起源―動物における群れの意味― 

  • ISBN:978-4-320-05796-8
  • 判型/ページ数:A5 / 160ページ
  • 発行年月:2019年04月
  • 本体価格:3,200円

本書では,動物が群れて,社会を形成する仕組みをひも解いていく。群れの基本形が家族によることから,オスメスの関係性がどのように成り立つのか,そして生まれた仔をどのように擁護するのか,という観点から個体間・・・

社会の起源 書影
社会の起源

生物群集の理論―4つのルールで読み解く生物多様性― 

  • ISBN:978-4-320-05788-3
  • 判型/ページ数:A5 / 288ページ
  • 発行年月:2019年03月
  • 本体価格:3,600円

本書は,群集生態学と生物多様性科学に関する理論やモデル,実証研究のうち,特に「水平群集」と呼ばれる共通の栄養段階にある生物グループに関するものを体系的に整理し,理解するための枠組みを示した本である。 ・・・

生物群集の理論 書影
生物群集の理論

森林と野生動物

  • ISBN:978-4-320-05827-9
  • 判型/ページ数:A5 / 300ページ
  • 発行年月:2019年02月
  • 本体価格:3,500円

動物は各時代における,人間と森林との関係,人間の野生動物への姿勢に敏感に反応してきた。そして,個体数をダイナミックに変化させ,それに応じて林業の加害の主役を交代させてきた。一方で,中山間地から都市にか・・・

森林と野生動物 書影
森林と野生動物

葉を見て枝を見て―枝葉末節の生態学― 

  • ISBN:978-4-320-00928-8
  • 判型/ページ数:B6 / 160ページ
  • 発行年月:2018年10月
  • 本体価格:1,800円

 巨大な樹木は比較的単純な部品の積み重ねによって出来上がっている。その最小単位は地上ではシュートと呼ばれ,葉とそれを支える軸,そして次に軸となるべく待機している芽とから成り立つ。巨大な樹木は多数のシュ・・・

葉を見て枝を見て 書影
葉を見て枝を見て