アクセスランキング

01位
生態学のための階層モデリング―RとBUGSによる分布・個体数量・種の豊かさの統計解析― 
02位
理論物理に潜む部分多様体幾何―一般相対性理論・ゲージ理論との関わり― 
03位
サーストン万華鏡―人と数学の未来を見つめて― 
04位
Pythonによるバイオインフォマティクス 原著第2版
05位
時系列解析―自己回帰型モデル・状態空間モデル・異常検知― 
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

検索結果

検索条件 【分類:生物学・生物科学 > 遺伝子・遺伝 > 遺伝学】 に該当した商品は【15件】です。

詳細検索
  • 新刊

Pythonによるバイオインフォマティクス 原著第2版

  • ISBN:978-4-320-05815-6
  • 判型/ページ数:B5 / 446ページ
  • 発売日:2021年02月27日
  • 価格:6,600円(税込)

データサイエンスという産業および研究領域の浸透と昨今の深層学習の発展を背景に,プログラミング言語Pythonの重要性は非常に高く認知されている。Pythonは化学,生物学の研究で利用され,システム記述・・・

Pythonによるバイオインフォマティクス 書影
Pythonによるバイオインフォマティクス

動物遺伝学実験法

  • ISBN:978-4-320-05244-4
  • 判型/ページ数:A5 / 422ページ
  • 発行年月:1989年09月
  • 価格:8,063円(税込)

現在,遺伝学で最もよく使用されている動物材料について,下等動物から高等哺乳類に至るまでを種別に網羅し,その取扱いのコツや材料の特徴,実験法などをそれぞれの専門家が解説した。

動物遺伝学実験法 書影
動物遺伝学実験法

植物遺伝学実験法

  • ISBN:978-4-320-05243-7
  • 判型/ページ数:A5 / 484ページ
  • 発行年月:1982年10月
  • 価格:7,480円(税込)

植物遺伝学の研究に必須の実験法を幅広く扱ったもので,全体を,材料に制約されない共通性の高い実験法をまとめた「共通実験法」と,個々の材料に個有な問題点を述べた「材料別実験法」の2部で構成。

植物遺伝学実験法 書影
植物遺伝学実験法

人類遺伝学研究法

  • ISBN:978-4-320-05245-1
  • 判型/ページ数:A5 / 380ページ
  • 発行年月:1982年08月
  • 価格:6,600円(税込)

人類遺伝学の研究に必須と思われる標準的な研究法を,家系・集団レベルから細胞・分子のレベルまでを網羅して,できるだけ平易に解説した。

人類遺伝学研究法 書影
人類遺伝学研究法

遺伝学と医学III

  • ISBN:978-4-320-06045-6
  • 判型/ページ数:A5 / 266ページ
  • 発行年月:1982年01月
  • 価格:3,850円(税込)

本書は,分子遺伝学から人類遺伝学までの全般にわたり,その道のオーソリティによって著述。特に大学院生にとって異色のテキストである。

遺伝学と医学III 書影
遺伝学と医学III

遺伝学と医学II

  • ISBN:978-4-320-06028-9
  • 判型/ページ数:A5 / 278ページ
  • 発行年月:1980年12月
  • 価格:3,630円(税込)

本書は,分子遺伝学から人類遺伝学までの全般にわたり,その道のオーソリティによって著述。特に大学院生にとって異色のテキストである。

遺伝学と医学II 書影
遺伝学と医学II

遺伝学と医学I

  • ISBN:978-4-320-06027-2
  • 判型/ページ数:A5 / 312ページ
  • 発行年月:1979年12月
  • 価格:3,850円(税込)

本書は,分子遺伝学から人類遺伝学までの全般にわたり,その道のオーソリティによって著述。特に大学院生にとって異色のテキストである。

遺伝学と医学I 書影
遺伝学と医学I