共立講座 数学探検 全18巻

編集委員:新井仁之・小林俊行・斎藤 毅・吉田朋広

共立出版 創立90周年記念出版
『共立講座 数学探検(全18巻)』、『共立講座 数学の魅力(全14巻+別巻1)』、『共立講座 数学の輝き(全40巻予定)』2015年5月 3シリーズ一斉刊行開始!

『共立講座 数学探検(全18巻)』刊行にあたって
 数学の入り口を興味に応じて自由に探検できる出会いの場です。定番の教科書で基礎知識を順に学習するのだけが数学の学び方ではありません。予備知識がそれほどなくても十分に楽しめる多彩なテーマが数学にはあります。
 数学に興味はあっても基礎知識を積み上げていくのは重荷に感じられるでしょうか?そんな方にも数学の世界を発見できるよう、大学での数学の従来のカリキュラムにはとらわれず、予備知識が少なくても到達できる数学のおもしろいテーマを沢山とりあげました。そのような話題には実に多様なものがあります。時間に制約されず、興味をもったトピックを、ときには寄り道もしながら、数学を自由に探検してください。数学以外の分野での活躍をめざす人に役立ちそうな話題も意識してとりあげました。 本格的に数学を勉強したい方には、基礎知識をしっかりと学ぶための本も用意しました。
 本格的な数学特有の考え方、ことばの使い方にもなじめるように高校数学から大学数学への橋渡しを重視してあります。興味と目的に応じて,数学の世界を探検してください。

本シリーズの特設ページはこちらをご覧ください。


《続刊テーマ》

(学部1,2年次対象)

第2巻 線形代数(戸瀬信之)

第5巻 代数入門(梶原 健)

第9巻 連続群と対称空間(河添 健)

第11巻 曲面のトポロジー(橋本義武)

第14巻 位相空間(松尾 厚)

第16巻 偏微分方程式の解法(石村直之)

第18巻 データの科学(山口和範,渡辺美智子)

※書名などは予告なく変更される場合があります。

分野で探す