環境科学叢書

編集委員:小原秀雄・沼田真・根本順吉・半谷高久
環境科学の成果を紹介するとともに,その成果をふまえたわれわれ現代人の行動の指針となりうることを願って刊行されたものである。

大気のバックグランド汚染

  • ISBN:978-4-320-05057-0
  • 判型/ページ数:A5 / 152ページ
  • 発行年月:1973年04月
  • 本体価格:950円

大気汚染の実態を,現在測定されている範囲の資料をもとに,できるだけ客観的に記述した。

大気のバックグランド汚染 書影
大気のバックグランド汚染

森林の価値

  • ISBN:978-4-320-05056-3
  • 判型/ページ数:A5 / 236ページ
  • 発行年月:1973年04月
  • 本体価格:1,600円

森林生態系が環境としての大気・水・土にあたえる影響について総括的に述べた異色の書。

森林の価値 書影
森林の価値

自然保護と生態学

  • ISBN:978-4-320-05055-6
  • 判型/ページ数:A5 / 230ページ
  • 発行年月:1973年05月
  • 本体価格:2,300円

地球に住む全生物がいかに安定した系として維持しなければならないかを具体的に解説したもので,混乱状態にある自然保護に鋭いメスを入れた好著。

自然保護と生態学 書影
自然保護と生態学

人と潜水―水環境への適応― 

  • ISBN:978-4-320-04555-2
  • 判型/ページ数:A5 / 128ページ
  • 発行年月:1975年07月
  • 本体価格:850円

どこまで高圧環境の中で,人間は耐えられるか?適応できるか?本書は,海洋時代をむかえた今日,高圧環境の実態と問題点を詳しく解説した。

人と潜水 書影
人と潜水

環境と人類

  • ISBN:978-4-320-05187-4
  • 判型/ページ数:A5 / 260ページ
  • 発行年月:1978年02月
  • 本体価格:2,000円

本書は,著者の危機感から長年にわたっている環境問題の意識変遷を見て,人類にとって人為的でありながらも自然な環境の設定を試みる。

環境と人類 書影
環境と人類