情報科学講座

編集委員:大泉充郎・勝木保次・北川敏男・喜安善市・栗原俊彦・桑原万寿太郎・坂井利之・高田昇平・次田 晧・南雲仁一・中村幸雄・和田 弘
本講座の意図するところは,情報科学の体系的集成であるから,理論・素子・組織・生体情報・装置の全分野にわたり,基礎的な解説から,第一線の研究の紹介にまで及ぶよう務めた。

情報科学の将来

  • ISBN:978-4-320-02008-5
  • 判型/ページ数:A5 / 126ページ
  • 発行年月:1977年02月
  • 本体価格:1,300円

本書は,情報科学における現代の視点からみたいくつかのトピックスを解説し,将来の方向を示唆。

情報科学の将来 書影
情報科学の将来

論理数学III―順序論理回路― 

  • ISBN:978-4-320-02011-5
  • 判型/ページ数:A5 / 142ページ
  • 発行年月:1978年07月
  • 本体価格:1,600円

「記憶をもつ論理回路」としての,順序論理回路に関する数学的概念や接近手法に関する基本的事項を述べ,工学的視座から基礎的考察を与えた。

論理数学III 書影
論理数学III

量子論的エントロピー―情報理論の函数解析的基礎2― 

  • ISBN:978-4-320-02210-2
  • 判型/ページ数:A5 / 232ページ
  • 発行年月:1984年04月
  • 本体価格:3,000円

前巻「確率論的エントロピー」が古典力学系の諸概念を測度論的に取り扱ったのに対して,本書では量子系の運動を念頭においた力学系へ拡張することを論題としている。

量子論的エントロピー 書影
量子論的エントロピー

符号論序説

  • ISBN:978-4-320-02222-5
  • 判型/ページ数:A5 / 208ページ
  • 発行年月:1984年08月
  • 本体価格:3,000円

現在,スーパーの値札符号から遺伝暗号,ステレオ,図書コード,電子計算機に至るまで各種の符号が使われている。本書は,これらの符号の基礎概念を明確にして,符号体系の構成の原理を明らかにしたものである。

符号論序説 書影
符号論序説

グラフとブール代数

  • ISBN:978-4-320-02013-9
  • 判型/ページ数:A5 / 130ページ
  • 発行年月:1981年05月
  • 本体価格:1,800円

本書は,グラフ理論へのブール代数的アプローチを試みたもの。基礎概念からブール代数のグラフ理論への実際の応用例で説明した。

グラフとブール代数 書影
グラフとブール代数

推測過程論

  • ISBN:978-4-320-02228-7
  • 判型/ページ数:A5 / 374ページ
  • 発行年月:1984年12月
  • 本体価格:5,500円

推測過程論は推測統計学の発展段階として確立された新しい統計数学であり,本書は,統計学と情報科学を関連づける基礎的な部分を詳述した。

推測過程論 書影
推測過程論

感覚情報II―化学・音・機械受容― 

  • ISBN:978-4-320-02015-3
  • 判型/ページ数:A5 / 202ページ
  • 発行年月:1968年02月
  • 本体価格:1,000円

本書では,刺激が受容器に受容され,さらに神経線維のインパルスになるまでの転換器(transducer)としての機構を主として扱う。もちろん末端器においてすでに種々の情報処理は行われる。また,化学容器,・・・

感覚情報II 書影
感覚情報II

中枢神経系制御III―食欲中枢・味覚・嗅覚における情報処理― 

  • ISBN:978-4-320-02019-1
  • 判型/ページ数:A5 / 210ページ
  • 発行年月:1971年10月
  • 本体価格:1,300円

本書の内容は食欲と味覚および嗅覚で,われわれの日常生活に密接な関連をもつ感覚である。一般には総括して化学感覚ともよばれ,下等(ここでは生命に直結するとの意味)な感覚とされている。

中枢神経系制御III 書影
中枢神経系制御III

言語理論

  • ISBN:978-4-320-02020-7
  • 判型/ページ数:A5 / 210ページ
  • 発行年月:1970年02月
  • 本体価格:1,100円

本書は形態論,構文論,意味論について,日常言語への応用を考慮しつつ,理論的な面からその概念を平易に解説している。

言語理論 書影
言語理論

記号処理言語

  • ISBN:978-4-320-02021-4
  • 判型/ページ数:A5 / 162ページ
  • 発行年月:1975年03月
  • 本体価格:1,700円

記号処理というコンピュータの新しい応用分野の平明な解説を意図し,記号処理のための言語を簡単な例をひきながら説明し,応用例を詳細に記述。

記号処理言語 書影
記号処理言語

情報処理I―言語と概念― 

  • ISBN:978-4-320-02022-1
  • 判型/ページ数:A5 / 126ページ
  • 発行年月:1968年10月
  • 本体価格:750円

本書では主として情報,特にそれを形成する言語と概念の問題をとり上げて,情報処理における基礎をわかりやすく記述した好解説書。

情報処理I 書影
情報処理I

情報の伝播

  • ISBN:978-4-320-02023-8
  • 判型/ページ数:A5 / 234ページ
  • 発行年月:1971年11月
  • 本体価格:1,600円

非組織集団内での情報の伝達を扱い,確率論および決定論的模型を中心に実際面について解説。

情報の伝播 書影
情報の伝播

グループ・ダイナミックス

  • ISBN:978-4-320-02024-5
  • 判型/ページ数:A5 / 204ページ
  • 発行年月:1976年10月
  • 本体価格:1,900円

本書は,グループ・ダイナミックスのテキストとしてまとめたもので,グループ・ダイナミックスの概念と方法について概説している。

グループ・ダイナミックス 書影
グループ・ダイナミックス

論理素子

  • ISBN:978-4-320-02025-2
  • 判型/ページ数:A5 / 160ページ
  • 発行年月:1969年04月
  • 本体価格:800円

程度の差こそあれ情報科学の諸分野で利用されている論理素子を詳細に解説している。

論理素子 書影
論理素子

科学計算

  • ISBN:978-4-320-02029-0
  • 判型/ページ数:A5 / 152ページ
  • 発行年月:1975年10月
  • 本体価格:1,500円

本書は,コンピュータ利用分野の一つである科学計算について述べたもので,線形計算・統計計算・設計計算などをとり上げ記述した。

科学計算 書影
科学計算

実時間システム概論

  • ISBN:978-4-320-02031-3
  • 判型/ページ数:A5 / 120ページ
  • 発行年月:1970年04月
  • 本体価格:600円

本書は実時間装置を実際に完成させるための考察を基礎とし,その後の斯界における技術の進展を織り込んだ,実時間システムの概論である。

実時間システム概論 書影
実時間システム概論

経営計算

  • ISBN:978-4-320-02033-7
  • 判型/ページ数:A5 / 262ページ
  • 発行年月:1976年12月
  • 本体価格:2,600円

本書は,コンピュータの応用編の一冊で,前著「科学計算」の続編として,経営的,管理的面を解説。

経営計算 書影
経営計算

データ伝送

  • ISBN:978-4-320-02034-4
  • 判型/ページ数:A5 / 238ページ
  • 発行年月:1975年10月
  • 本体価格:2,200円

データ伝送を中心にデータ通信の基礎的なことを平易に述べ,初学者にもわかるよう説明した。

データ伝送 書影
データ伝送

学習理論・学習解析

  • ISBN:978-4-320-02035-1
  • 判型/ページ数:A5 / 196ページ
  • 発行年月:1968年04月
  • 本体価格:1,000円

学習の基礎論および理論模型について,これを理解するに必要な数学的手法を平易に解説。

学習理論・学習解析 書影
学習理論・学習解析

教育のプログラム

  • ISBN:978-4-320-02036-8
  • 判型/ページ数:A5 / 214ページ
  • 発行年月:1977年03月
  • 本体価格:2,200円

本書は,教育を情報交換の課程とみて,その立場で整理して概説した。

教育のプログラム 書影
教育のプログラム

学習実験

  • ISBN:978-4-320-02037-5
  • 判型/ページ数:A5 / 130ページ
  • 発行年月:1966年11月
  • 本体価格:700円

情報科学的立場から学習と実験についてその考え方を平術。心理・教育学・制御工学関係者向き。

学習実験 書影
学習実験

音声認識

  • ISBN:978-4-320-02039-9
  • 判型/ページ数:A5 / 264ページ
  • 発行年月:1979年10月
  • 本体価格:3,500円

音声の自動認識に関する本邦初の成書。単語音声の認識,連語音声の認識,および話者認識に関する最新の手法について解説した。

音声認識 書影
音声認識