ブレインサイエンス・シリーズ 全25巻

編集委員:大村 裕・中川 八郎
近年,一般の人々にも急激に関心の高まっている脳に関するいくつかの話題を選び,各専門領域の研究者が平易に解説した。我々の思考,行動,情動,代謝等を支配する脳の仕組み,複雑な機能について,物質との関わり,疾病との因果関係についての解説に重点を置いてまとめた。各話題の今後の見通しについても座談会を設けて収録した。

脳の老化―ニューロンの生と死を考える― 

  • ISBN:978-4-320-05366-3
  • 判型/ページ数:A5 / 152ページ
  • 発行年月:1988年12月
  • 本体価格:2,200円

今後の生命科学の最も中心的課題となる脳の老化の問題を幅広く取り上げ,最新の研究や様々な疑問に対しての現時点での得られる解答を示した。

脳の老化 書影
脳の老化

脳と生物時計―からだのリズムのメカニズム― 

  • ISBN:978-4-320-05369-4
  • 判型/ページ数:A5 / 232ページ
  • 発行年月:1991年04月
  • 本体価格:3,000円

人間や動物の生物時計の役割,特徴,存在場所などを追究するとともに,食習慣や脳へのエネルギー供給との関係,リズム病などについて易しく解説。

脳と生物時計 書影
脳と生物時計

脳とストレス―ストレスにたちむかう脳― 

  • ISBN:978-4-320-05390-8
  • 判型/ページ数:A5 / 290ページ
  • 発行年月:1995年08月
  • 本体価格:3,850円

脳とストレスの関わりを,神経とその親戚を中心に分子段階でのストレス刺激とそれに対するストレス反応から,細胞,臓器,個体段階へと展開して詳述。最後にこころとストレスの関わりにも触れる。

脳とストレス 書影
脳とストレス

脳と視覚―何をどう見るか― 

  • ISBN:978-4-320-05391-5
  • 判型/ページ数:A5 / 378ページ
  • 発行年月:2002年02月
  • 本体価格:5,000円

視覚を例にして,われわれの脳・神経系が,どのように成り立ち,どのようにしてわれわれの意識体験につながるのかを理解できることを目指して,本書は,視覚の成り立ちについて,目から脳まで順にたどり,詳しく解説・・・

脳と視覚 書影
脳と視覚

脳の性差―男と女の心を探る― 

  • ISBN:978-4-320-05393-9
  • 判型/ページ数:A5 / 222ページ
  • 発行年月:1999年03月
  • 本体価格:3,500円

本書の究極の狙いは「男と女の心を探る」ことである。この難題の解明に向けて,脳に男女差があることから解説している。脳の大きさ,重さ,などの男女差,その他多角的な面から追及する。

脳の性差 書影
脳の性差

脳と運動―アクションを実行させる脳― 第2版

  • ISBN:978-4-320-06165-1
  • 判型/ページ数:A5 / 202ページ
  • 発行年月:2009年10月
  • 本体価格:3,200円

 われわれが日常,無意識に行っている行動でも,その過程で行われた動作はおびただしい数にのぼり,その動作を実行するときに行った運動は複雑多岐にわたる。このようなことを可能にしているのは脳である。脳はどの・・・

脳と運動 書影
脳と運動

脳と味覚―おいしく味わう脳のしくみ― 

  • ISBN:978-4-320-05395-3
  • 判型/ページ数:A5 / 244ページ
  • 発行年月:1996年07月
  • 本体価格:3,500円

食べ物の味の識別,おいしい・まずいの判断,味の学習・記憶,味刺激に応じた行動の発言などに関する脳の仕組みを解説するとともに,味覚に関する最新の神経科学的知見を読みやすくまとめた。

脳と味覚 書影
脳と味覚

脳とホルモン―情報を伝えるネットワーク― 

  • ISBN:978-4-320-05399-1
  • 判型/ページ数:A5 / 222ページ
  • 発行年月:2005年09月
  • 本体価格:3,500円

本書は松尾壽之先生(国立循環器病センター研究所名誉所長・元宮崎医科大学学長)をリーダーとするホルモン研究師弟チームの幾多の新発見を成し遂げた輝かしい業績をわかりやすくまとめた書である。その成果は八章に・・・

脳とホルモン 書影
脳とホルモン

脳とこころ―神経心理学的視点から― 

  • ISBN:978-4-320-05401-1
  • 判型/ページ数:A5 / 160ページ
  • 発行年月:2002年09月
  • 本体価格:2,700円

神経心理学は人間の高次精神活動を脳の関連において研究する分野であり,まさに「脳とこころ」の相関を研究対象としている。その神経心理学を専門とする精神神経科医と神経内科医が座談会の場で「脳とこころ」の相関・・・

脳とこころ 書影
脳とこころ

脳と疲労―慢性疲労とそのメカニズム― 

  • ISBN:978-4-320-05402-8
  • 判型/ページ数:A5 / 144ページ
  • 発行年月:2009年06月
  • 本体価格:2,600円

多くのヒトが疲労,とくに,6ヶ月以上続く慢性疲労(国民の39%という2004年の統計がある!)に苦しんでいる。疲労緩和,よりよい疲労回復,過労予防について,考え,研究を推進することで,社会的・経済的に・・・

脳と疲労 書影
脳と疲労